ともちゃともちゃ

こんばんは ともちゃです☆

今日は、口周りのひげ・産毛でお悩みのあなたの為に様々な角度からの解決法をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

口元の産毛のお悩み

あなたは、口元の産毛が気がかりではありませんか?

 

■この頃、ヒゲみたいな濃い産毛が生えてきた

 

 

■口元の産毛が気になるけど処理が面倒・・・

 

 

■産毛だったのが急にヒゲみたいに濃くなってきた

 

 

■カミソリで剃ると口元が乾燥するので肌荒れが怖い

 

 

■剃っても剃ってもいつの間にか濃くなってる!

 

 

■鼻の下や口元のムダ毛は、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたり、すごく面倒><

 

 

■エステやクリニックに通えば、確実に処理することはできるけど費用が高いし通うのが面倒くさい

 

 

 

 

わたしの口周りのヒゲ体験談

わたし自身、毎日寝付くのに時間がかかるし、寝ても体の疲れがまったく取れなくてしかも急に口周りのひげが濃くなってきてなんだかおかしいと感じたので、病院で診察してもらったところストレスによるホルモンバランスの乱れ診断されました。

 

 

エストロゲンやプロゲステロンというような、

 

外見的にも内面的にも女性らしさを司る

 

女性ホルモンが、20-30代前半に分泌のピークを

 

迎えます。

 

 

しかしながら職場環境や日常の社会生活に

 

付随してつきまとう現代社会で

 

生活する中で避けることができない

 

ストレスが原因となって、

 

 

ストレスホルモンと言われる

 

副腎皮質ホルモンが増加することにより、

 

女性ホルモンの分泌が抑制されてしまいます。

 

 

女性ホルモンが抑えられることで、

 

男性ホルモンの割合が相対的にアップしてしまい

 

 

結果的に男性のようなヒゲが

 

女性にも生えてくるのです。

というような説明を受けショックを受けました。

 

 

 

 

口周りのうぶ毛・ヒゲに対する共感

わたしも口周りのうぶ毛・ヒゲで悩んでいましたので、あなたが悩んでいる気持ちは痛いほどよく分かります。

 

苦しいですよね。

 

口元は目元と同じくらい目が行きやすい場所です。

 

ですから、そこに産毛やヒゲが生えていると、どんなに着飾っていたりスタイルが抜群に良くてもどんなに美人さんであったとしても第一印象を悪くしてしまい、大きなマイナスポイントとなってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

口周りのうぶ毛・ヒゲの解決方法は?

では、口周りのうぶ毛・ヒゲを解消する方法にはどういったものがあるのでしょう?

 

一つ目に考えられるのが、抜くことです。

 

二つ目に考えられるのが、剃るということです。

 

三つ目に考えられるのが、エステで処理することです。

 

四つ目に考えられるのが、クリニックで処理することです。

 

各々について詳細に書き出しましたので、一つ一つ見ていきましょう。

 

 

 

ひげや産毛を抜くのは、どうしていけないの?

ヒゲを抜くことは何があってもお勧めできません。

 

何故かというと、口周りは体の中でも目の周りと同じくらい非常にデリケートな肌なので、毛を抜くことによって毛穴にダメージがかかってしまいます。

 

いくらきちんと毛抜きで自己処理をしていても毛穴が鳥肌のようになったり、毛穴に炎症を起こすと毛嚢炎と呼ばれるニキビ状のものができたりと、皮膚には色々なデメリットがあります。

 

またこれが原因で色素沈着を起こすこともあるため、埋没毛の処理には注意が必要です。

 

 

 

 

 

毛抜きで毛を抜いて損傷を受けた毛穴に細菌が無理矢理入り込んでしまうことになると炎症を引き起こしてしまい、毛穴が化膿して小さいニキビみたいなものができてしまう毛嚢炎になってしまうケースもあります。

 

さらに、強引に毛を引き抜くことにより口周りの肌が損傷すると、メラニン色素が形成されて黒ずんだ口元に陥ってしまう危険性があります。

 

 

肌は損傷すると、肌を保護しようとしてメラノサイトという色素細胞の働きが活性化して肌を黒ずませたりシミを誘発させる、メラニン色素を形成するのです。

 

 

言うまでもなく、毛抜きでは取り除くことが不可能な毛乳頭という器官が残っている限り毛は生え続けます。

 

要するに、ヒゲを抜いても一定の時間が経過すればまた同じところからヒゲはふたたび生えてくるということなのです。

 

 

 

 

毛乳頭とは毛球の先が内側に凹んだ部分にある組織のことで、毛細血管から運ばれてくる血液やタンパク質などの毛に必要な栄養や酸素を取り入れ、周辺組織の毛母細胞に受け渡したりコントロールする働きがあります。

 

結論から言うと、毛抜きでは毛乳頭を取り除くことはできなのでひげ・産毛のお悩みを解決することは不可能なのです。

 

 

それらの他にも、女性のヒゲはふにゃふにゃの場合がほとんどを占め、抜こうと試みても中途半端に切れてしまうことが多く、首尾よく処理することができないのです。

 

なによりもお肌のことを考えると毛抜きを使って抜くという方法は、やめておいた方が無難だと考えます。

 

 

 

ひげや産毛にカミソリや除毛クリーム・ワックスを使うのが何故いけないの?

ワックスや除毛クリームを使用しての脱毛は、肌にあまりにも負担がかかりすぎる脱毛方法です。

 

顔に利用不可とされているものがほとんどですから、気をつけなければなりません。

 

商品の含有成分に因っては、顔に負担をかけないものを使用していて差し障りがなくて使用しても大丈夫だといわれているものもあるのですが、口周辺は顔の中でも目の周辺と同様に最もデリケートなエリアですし、目と同様に皮膚が薄いパーツですので皮膚が薄い分乾燥しやすい口周りは、より丁寧なケアをしてあげることが大切なのです。

 

ですから、なるべくなら使用を回避するのがいいと考えます。

 

これ以外には、カミソリを使用するというのも避けた方が無難です。

 

何故かというと、カミソリは口周りのようなデリケートな曲面のパーツには機能性が適していないので、肌を損傷させやすいツールだからです。

 

よって、ワックス・除毛クリーム・カミソリの使用は避けた方が賢明であると考えます。

 

 

 

ひげや産毛をサロンで処置した場合

お顔は他の何にも増して重要な部分ですので、顔脱毛を行うということに怯えを抱く方も少なくないのが現状です。

 

脱毛したのは良いのだけれど、顔が赤くなったり何かしらのお肌のトラブルが発生したらどうしようなどと思い込んでしまう方もいます。

 

明言しますが、脱毛をしかるべく脱毛サロンといった専門家に行ってもらうことによって、お肌のトラブルは少なくなることが殆どです。

 

お肌のトラブルが起きるのは、そのほとんどが不適切な自己処理が原因として考えられます。

 

しっかりと専門家に脱毛してもらうことによって、美肌を叶えましょう。

 

では、何はさておき脱毛サロンにおける顔脱毛の選定のポイントは、以下のようになるでしょう。

 

■顔のどのパーツを施術できるのか

 

では、脱毛サロンで顔の脱毛を行う場合に、顔のどの部分が脱毛できるのでしょうか?

 

顔脱毛をおこなう際に顔の部位は、額・眉間・眉毛・頬・鼻下・口下・アゴ・首というように部位がわけられます。

 

そして、脱毛サロンではほぼ顔全体の脱毛が可能です。

 

ただし、どの施設でも顔全体の脱毛が可能なわけではありません。

 

プラン選びは、自分が行いたい脱毛範囲に対応しているかどうかを重視して選ぶことをおすすめします。

 

 

 

■施術から得られる効果はどのようなものなのか

 

脱毛サロンにおいては、光脱毛が基本となります。

 

この光を照射することによって得られる脱毛の効果は、クリニックでの施術のように細胞をぶち壊すところ迄はできないのです。

 

そんなわけで、脱毛サロンにおける光脱毛の効果効用は、クリニックでのレーザー脱毛と比較するとゆっくりじわじわと穏やかに表れてくるのが特徴です。

 

 

 

■痛みはどの程度なのか

 

脱毛サロンの光照射は、肌への負担や光を照射した際に感じる痛みが少なくて済むということが特徴となります。

 

 

脱毛を行うときに感じる痛みは、抑えられている方が望ましいと感じている方も少なくないでしょう。

 

そのような方には脱毛サロンがお薦めです。

 

 

脱毛サロンでの脱毛はゆっくりじわじわと緩やかではありますが、きちんと効果は表れます

 

 

 

■通う期間はどれくらいなのか

 

脱毛サロンで顔脱毛の施術を開始し始めて脱毛が完遂する迄には2~3年の期間を要します。

 

脱毛サロンでの脱毛というものについては顔だけに限らずどこのエリアやスポットにおいても、1度の施術を施されたのみではその後に、ヒゲや産毛が生えてこないというものではないのです。

 

その中でも脱毛サロンに於いての光を照射する光脱毛のケースだと、効果が表れるのがゆっくりじわじわと緩やかです。

 

これに関しては、クリニックでの脱毛法のように毛の生えてくる細胞を破壊するということをしないためです。

 

 

また、施術を施された時点で、皮膚の中で毛が形成されている状況の下でまだ生えてきていない毛もあります。

 

そこのところはあとからちゃんと毛として生えてきますので脱毛サロンによって違いはありますが、毛が生えかわる周期に応じて施術が行われるというわけです。

 

その毛が生え替わる進行度合い・変化していく途中の段階で、少しずつ新たに生えてくるヒゲや産毛の本数が減少していくことになるのです。

 

 

 

■費用はいくらぐらいになるのか

脱毛サロンの場合施術が完遂するまでに2~3年を要しますが、その期間中にかかる費用はだいたい5万円くらいになります。

 

これに関しては、大まかに「それくらいはかかる」という目安として捉えてください。

 

個々の脱毛サロンには、各々アイデアを反映させた創意工夫したキャンペーンやコースが提供されています。

 

そして、ご自分が100パーセント生えてこなくなる迄継続するつもりなのか、あるいはそこそこまでヒゲや産毛が生えてくるということが減ればOKだと判断するかによっても脱毛サロンに通う継続期間や回数といったものに相違が出てくるのです。

 

ざっくりとした価格を把握しておくことで、自分に最適な脱毛プランも選択しやすくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

ヒゲ・産毛脱毛サロンのお勧めは?

銀座カラー


 

銀座カラーは小鼻や鼻筋さえも脱毛することが可能で、知名度はもちろんのこと認知度の高さもアピールポイントの脱毛サロンとして評価を得ています。

 

最長24回の脱毛プランが用意されており、顔の毛が濃く脱毛をとことんまでじっくりとやってみたいといった方にも融通の利くありがたい脱毛サロンです。

 

 

 

 

顔脱毛ができるエリア

 

 

 

満足度93.7%の理由とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIREIMO


 

全身脱毛と並行して顔脱毛が可能なプランが充実していて、フォトフェイシャルに切り替えもできる脱毛だけとは異なる脱毛エステサロンです。

 

「お肌を美しくする」というポイントに、力を注いでいます。

 

 

顔脱毛ができるエリア

 

 

 

満足度92%の理由とは?

 

 

 

 

 

 

ひげや産毛をクリニックで処置した場合

脱毛でもとりわけ実効性がある医療レーザー脱毛を口コミ・値段・通いやすさを観察や判断・考察をする際の見地からお伝えしていきます。

 

顔脱毛のクリニック選定で決めかねている方は、この記事が参考になっていただけたら幸いです。

 

医療レーザー脱毛クリニックをいくつかのもののうちで、条件に適うものを決める際には、どういう点を判断基準とすればいいのかで悩んでしまいますよね。

 

アクセスの良さは言うまでもなく重要になりますが、他の何よりも意識して見極めたいものは自分が望んでいる脱毛のエリアの施術ができるのか?・価格・使用しているマシンの3つになるのですが、トラブルに見舞われないためにも必ずきちんと予めリサーチしておくことが重要になってきます。

 

 

 

■自分が望んでいる脱毛のエリアの施術ができるのか?

 

まず第一に脱毛クリニック選定で努めて意識したいのが、脱毛を行うことができるエリアの確認です。

 

自分の望んでいるエリアの脱毛をしてもらえるのかを、カウンセリングの際にきちんと確かめておくことが重要です。

 

 

 

■加算費用を取られてしまって、予定していた額よりも高額になってしまった。

 

それから、クリニック選択で心に留めておきたいのがお値段です。

 

クチコミで評判となっている17のクリニックをコース契約した際の、1回当たりの平均価格は19,412円でした。

 

ですから、クリニックを選択する際には19,000円をベースに考えていくようにしましょう。

 

ただ、価格が高いとしても著名で施術実績のあるクリニックだからこその安心感があったり、初診料や薬代が組み込まれていたりするので、なによりも一番気になるのは安全・安心して施術を受けられ後々トラブルなくひげ・産毛のお悩みを解消することなので、短絡的に価格のみで決めてしまうことは得策とは言えないと感じています。

 

ですから、自分の手が届く範囲内の価格帯で自分に最適なところはどこかということを自分の目で見て調べ実際にカウンセリングを行って比較検討していくことが大事なのではないでしょうか?

 

 

 

■美肌効果も成し遂げられるマシンをチョイスしておくべきだった。

 

最後に、クリニック選考で焦点を当てたいのが使っているマシンです。

 

その理由は、使っているマシン次第で効果のほどや痛さがまったく異なってくるからです。

 

別の角度から見れば、使っているマシンが同一であれば価格のリーズナブルなクリニックに決めた方がお得であることになります。

 

 

顔脱毛でよく使われる脱毛マシンの中でソプラノ・アイス・プラチナムというマシンは、既存のマシンに比べると痛みをまったくといっていいくらい感じることがないくらい秀逸なマシンで、ダイオードレーザーを使用して産毛やひげに抜群の効力を発揮てくれるのでオススメです。

 

 

 

ストレスに因るホルモンバランスの乱れが原因のヒゲ・産毛の解消法

寝付くのに時間がかかるし、寝ても体の疲れがまったく取れなくてしかも急に口周りのひげが濃くなってきたのでなんだかおかしいと感じたので、病院で診察してもらったところストレスによるホルモンバランスの乱れ診断され、先生からストレスに因るホルモンバランスの乱れが原因の対処法に関して、アドバイスを受けましたので以下に書き出しますね。

 

 

まず第一にヒゲが永続的に

 

生え続けないように生活習慣を

 

見直し、改善することが何よりも重要です。

 

 

そのうえで、あなただけのリフレッシュ方法を

 

見つけることをしてください。

 

 

趣味やおしゃれ、恋といったような

 

女性らしい気分に浸れることができる

 

幸福感は、女性ホルモンの分泌を

 

促進させます。

 

 

また、女性ホルモンと同等な

 

実効性を含有している といわれる

 

イソフラボンを 多く含む大豆製品を意識的に

 

摂るようにしましょう。

 

 

加えて、高機能ビタミンサプリメントや

 

ミネラルサプリメントが、若い世代の

 

女性にはオススメです。

 

 

ビタミンCやB群は、 ストレスや

 

生活習慣の乱れによる カラダの酸化を抑制し、

 

疲れの回復を助けてくれます。

 

 

ビタミンCはコラーゲンの形成も

 

アシストしてくれるので 美肌にも有効です。

 

 

ミネラルの中においても特に鉄分は

 

女性に不足しがちで、

 

ビタミンCは鉄分を摂り込むことを

 

助けるので、 これらを一緒に摂るように

 

心がけてください。

 

 

 

 

ヒゲ・産毛の解決方法 剃る・抜く・脱毛サロン・脱毛クリニックのまとめ

ここまで、ヒゲ・産毛のお悩みに関しての解決方法を紹介いたしました。

 

剃る・抜く・除毛クリーム・カミソリの使用は、肌トラブルと皮膚にダメージを引き起こしてしまうのでオススメすることはできません。

 

一方、エステの光脱毛は施術が完遂するまでに2~3年という長い期間を要することがネックとなります。

 

ただ、クリニックでの施術のように細胞を破壊しないので痛みを伴うことはありませんが、効果が表れるまでがゆっくりじわじわと穏やかですからすぐにでも効果を求めたい方には適さないのではないでしょうか。

 

最後にクリニックでの施術ですが、前述しましたとおり細胞を破壊して脱毛を行うので効果のほどはエステに比べると格段に期待度が高いです。

 

クリニックでの効果が実感できる回数は、3回くらいで脱毛完了までに6~10回くらいかかります。

 

通う期間は、サロン・クリニック共に脱毛では毛周期ごとに照射を行いますので、だいたい毛周期は2~3ヶ月になりますからそれと同じく2~3ヶ月に1度となります。 

 

また、脱毛クリニックは脱毛サロンに比べて照射回数が半分程度になりますから、脱毛完了までの期間も脱毛サロンに比べて2分の1ほどになっています。

 

費用の面から比較すると、脱毛サロンが5万円ほどであるのに対し、脱毛クリニックでは10万円ほどになります。

 

 

 

 

女性のフサフサ【つるりんと】



 

 

 

 

産毛・ヒゲは気になるが価格や時間の融通が利かない方へのご提案

脱毛サロン・脱毛クリニックに価格の問題や時間が取れないなどといったことがネックになって、通うことができない方もいらっしゃるかと思います。

 

そのような方のためにおウチにいながらラクラク気になるヒゲ・産毛のケアすることができるつるりんとというアイテムをご紹介いたします。

 

 

 

 

つるりんとの効果ですが、カミソリによる処理と比較するとお肌に悪い影響を及ぼすことなく圧倒的にきれいにできます。

 

お口周りに使うものなので、効果もありダメージを及ぼさない安全性が高いものが一番ですよね。

 

つるりんとは、除毛や保湿・お肌を整える成分を配合しており継続して使用することでツルっとした魅力的な口元に近づけます。

 

口元は第一印象を左右する重要なポイントです。

 

口元が心配であればどうしても笑顔にはなれませんし、積極的に面と向かって会話することもできませんよね。

 

つるりんとで口元のヒゲ・産毛処理をして、あなたらしい魅力溢れる笑顔を取り戻してください。

 

今回は、つるりんとの口元ムダ毛ケアの効果・使い方・口コミ・評判を詳細に書き出していきますので、お役に立てたら幸いでございます。

 

 

 

つるりんとの成分

抑毛成分:フラボステロン

女性ホルモンの一種である「エストロゲン」に抑毛に効果が認められるということが高い評価を得ています。

 

このエストロゲンの働きに匹敵するイソフラボンをお肌に塗り込むことにより、毛の成長にブレーキをかけることが可能になるというわけです。

 

つるりんとには、非遺伝子組み換え大豆の種を原料に絞り込んで特殊な目的を遂げるためのやり方でエキスを抜き出しています。

 

高濃度のイソフラボンが含有されていて、多数存在するイソフラボンがある中から最大11種類ものヒゲ・産毛ケアに適したイソフラボン成分を含んでいるというわけです。

 

 

 

デリケートなお肌を整えてくれる成分:ラベンダーエキス

ラベンダーは心の中心となる部分を維持していく働きがあり、感情の全体のバランスに配慮して、心を落ち着かせてくれます。

 

また、溜まってしまった感情を解き放ってくれる作用もあり、押し殺して行き場のなくなった感情を解消してくれます。

 

特に、人の目を気にして自分の気持ちを表現できずにいる人を助けてくれる作用があります。

 

さらに、ラベンダーには150種類以上の効能がすでに認められていて様々な効能がありますが、特に、冷やし、緊張をほぐす作用があり、冷やす効果は炎症や傷みを抑えます。

 

また緊張の緩和は、神経性の緊張、不眠、高血圧、動機、頭痛、イライラなどを緩和します。

 

更に、お肌には火傷の治癒にとても有名な精油で、肌の再生効果や、炎症の改善効果があり皮膚炎や乾癬、湿疹など、あらゆる皮膚の悩みに有効です。

 

 

 

デリケートなお肌を整えてくれる成分:カミツレ花(カモミール)エキス

保湿・消炎・収れん・血行促進などの効果の他にも、紫外線によるシミ・そばかすの色素沈着を抑制します。

 

肌のターンオーバーをスムーズにし、肌トラブルの根本的な改善望みが持てます。

 

 

 

デリケートなお肌を整えてくれる成分:ヨーグルトエキス

日本人女性特有の肌老化へ総合的にアプローチ。

 

あの酵母エキスよりもトータルエイジングケア効果が高いことが実証されています。

 

 

 

毛穴のたるみを引き締める成分:アーチチョーク葉エキス

アーチチョーク葉エキスの成分である「シナロピクリン」なのですが、肌荒れを防止したり、ハリや弾力を向上させるといった美肌効果が発揮されます。

 

毛穴の三大トラブルとして挙げられるものは、「毛穴が目立つ・毛穴が黒ずむ・毛穴が乱れる」なのですが、これらに関しては加齢に起因する様々な異常に伴って引き起こされることにより、「毛穴エイジングトラブル」と称されています。

 

毛穴エイジングトラブルがひどくなると、肌がくすんで見えたり化粧の乗りが悪くなったりと外見年齢にも絶大な悪影響を及ぼすケースもあるのです。

 

一体全体、毛穴の目立ち・黒ずみ・乱れはどうして起こるのでしょうか?

 

 

毛穴が目立つ

毛穴の周りにある角質が厚くなり、すり鉢状に毛穴に古い角質が集まり留まっている状態です。

 

20代半ばまでは過度の皮脂分泌が要因になっていることがほとんどですが、30代からは、ホルモンバランスの乱れや皮膚の新陳代謝の乱れが根本原因と考えられています。

 

 

 

 

毛穴が黒ずむ

毛穴に目詰まりした皮脂や角質に汚れがまとわりつくことにより、黒く見えるということが黒ずみの原因として挙げられます。

 

毛穴の内側に古い角質と一緒にメラニンも目詰まりしてしまうのです。

 

また、毛穴は深さがある分だけ肌面積に対してメラニンが寄り集まって見えることが要因となって、毛穴全体が黒く見えてしまうのです。

 

 

 

 

毛穴が乱れる

加齢現象に伴って、ハリや弾力が鈍化して肌のキメと並行して毛穴が乱れていきます。

 

その結果、顔全体が老け込んで見えてしまいます。

 

さらに乱れがひどくなると、化粧のノリも悪くなってしまうことが多いです。

 

 

アーチチョーク葉エキスは、この毛穴トラブルの根本に働きかけ毛穴エイジングトラブルにアプローチするハイスペックエキスです。

 

 

またアーチチョーク葉エキスは、肌の深層である角質層にまで働きかけて毛穴トラブルの根本原因にアプローチします。

 

アーチチョーク葉エキスは、肌と毛穴を引き締め毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。

 

同時に、年齢サイン・紫外線トラブル・キメ・ハリ不足・くすみといった肌トラブルもケアします。

 

 

 

保湿成分:プラセンタ

各々の身体は加齢に伴って、乾燥肌等に陥りやすくなってきます。

 

その乾燥から保護するために毛穴から皮脂が分泌されるのですが、加齢のせいで粘りの度合いが高いベトベトの皮脂が分泌されることになります。

 

粘りの度合いが高いベトベトの皮脂の分泌のせいで、毛穴は目詰まりを起こしてくすんで締まりのない肌に陥ってしまいます。

 

プラセンタの効果によって、肌のターンオーバーの周期を正常な状態に戻しかつ皮脂の質がサラリとした粘度が低い皮脂へと変容していくので、若々しい頃みたいに、白くみずみずしい弾力のある肌へと生まれ変わる効果があります。

 

 

 

保湿成分:温泉水

温泉水にはミネラルがふんだんに含まれています。

 

そのミネラルのバランスが体のミネラルバランスにそっくりの温泉水は肌への浸透が抜群で、保湿効果を上げる働きをしてくれると言われています。

 

化粧品に含まれている温泉水は、数多い温泉水から体に近いミネラルバランスの物が使用されています。

 

温泉水は、肌に必要なミネラルと潤いをもたらすにはぴったりなのです。

 

 

 

保湿成分:スクワラン

極めて高い保湿効果

スクワランが汗と混じることで、皮脂膜ができます。

 

この皮脂膜が、肌の乾燥を防いでくれます。

 

さらに、バリアとなって肌を紫外線から守ってくれます。

 

 

 

 

ターンオーバーの促進

スクワランにより皮膚呼吸が促進され、酸素が全身に行きわたります。

 

体内の酸素不足が解消されることにより、新陳代謝が正常に行われます。

 

新陳代謝が促されることで、肌のターンオーバーが正常に行われます。

 

これにより、シミやくすみが予防され、健康的で美しい肌を保つことができます。

 

 

 

 

古い角質を落とし、肌を柔らかく保つ効果

スクワランには、角質が肌表面で固まってしまうのを防ぐ作用があります。

 

この作用は、肌を柔軟にし不要になった角質を取り除いてくれます。

 

古くなった角質が自然にはがれ、新しい角質と入れ替わるという基本的なサイクルがスムーズに行われるようになります。

 

 

 

 

保湿成分:マカデミア種子油

マカデミア種子油は、不飽和脂肪酸であるオレイン酸・パルミトレイン酸が約80%を占めるオイル成分で、特にパルミトレイン酸は、抗酸化作用を持っており酸化しやすいオイル成分は長期に保存しても変質しない性質があります。

 

バルミドレオン酸は、肌に馴染みが良く、保湿性や柔軟効果が高いためマカダミアナッツ油を化粧品に配合する事で、感触改善、保湿性、柔軟効果があります。

 

 

 

保湿成分:ホホバ種子油

ホホバ種子油には「ワックスエステル」という成分が95%以上を占めていますが、このワックスエステルという成分は私たちの肌にも3割ほど含まれていて肌を作っている成分です。

 

肌はワックスエステルの効果で弾力や潤いを保っています。

 

ワックスエステルには保湿効果やバリア効果が優れています。

 

肌の水分の蒸発を防いで肌にハリと潤いを与え、肌のバリアとなって乾燥や荒れから守ってくれるのでしっとりとした素肌のような肌に近づけます。

 

また、皮脂のバランスを整える働きもしますので、乾燥肌に使うと適度な油を与えて乾燥から守ってくれます。

 

 

 

保湿成分:オリーブ油

オリーブに多く含まれる成分に、オレイン酸がありますがこれは人の皮脂と似た成分でできています。

 

そのためオリーブオイルは肌になじみやすく、肌トラブルの原因になりやすい乾燥からお肌を保護する効果があるといわれています。

 

またオリーブオイルに含まれるその他の美容成分には、肌環境を健やかに整える働きがあります。

 

特に年齢とともに失われがちなお肌のうるおいやハリ、弾力、やわらかさを与える成分として注目されています。

 

オリーブオイルの持つ成分は、乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

 

ポリフェノール:肌をすこやかに保つ

 

 

スクワレン:浸透作用、保湿効果

 

 

ビタミンE:肌を保護する

 

 

ビタミンA:肌のハリと弾力を保つ

 

 

オレイン酸:保湿効果

 

 

リノール酸:水分保持

 

 

 

 

 

つるりんと インスタ口コミ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ストーリーで載せた今頑張ってしてる#ポイ活 何気に反響✋ プロフィールから飛べます☺️ 今日はこの前Post間違えて消してしまったのでもう1回失礼🙇‍♀️ いいね←くれた方々すみません🙇‍♀️ 最近、口元のうぶ毛とゆーかヒゲとゆーか、、、 濃くなった気がするのよ😂 調べたらホルモンの乱れとかが原因の1つらしい! 女性ホルモンの現象とか😅 #授乳中 も関係してるのかな? @coheart_official の#つるりんと ⬆️は外からケアするやつ! 塗るだけで薄くなったり処理する回数が減ることもあるみたい! 1日2回、期待を込めて塗りたいと思います😂 気になる方は【(つるりんと)で検索してね!⠀】 できるだけ朝は時間かけたくないし😅 そーいや昔、監督とデート中 日差しの強い外で「ヒゲはえてる」って言われたことあったなー あの頃から思った事は言わはる人やったんやなーとか思い出してました(笑) 付き合いはじめやのに😭 死ぬほど恥ずかしい思いをしたので、みなさんぜひ気をつけてくださいね(笑) 日差しの強い太陽の下はシミやらヒゲを浮き彫りにします🥶 #つるりんと #コハルト #スキンケア #うぶ毛 #産毛 #美容 #口元 #口元ケア #美肌 #化粧品#おしゃれさんと繋がりたい #ヒゲ#女性ホルモン#化粧#pr

♡あや♡さん(@a.ruu.diet)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

口元や指の産毛は気になりますよね!今までカミソリで剃ってたけど#つるりんと を使い始めてから産毛が生えにくくなってきました♡ ・ 朝晩産毛気になる場所に塗るだけ。保湿力もあり肌荒れを落ちつかせる成分も入ってるみたい。 口元に薄い毛があるだけで嫌になるしカミソリで毎日していたから面倒だったけど、今は毎日#つるりんと を使ってるから安心です.。.:*♡ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ #産毛#塗るだけ#女の子ヒゲ#抑毛#美容#美容好き#美容グッツ#肌荒れ改善#肌ケア#肌質改善#美容好きな人と繋がりたい#主婦#ママ#姉妹ママ#女の子ママ#ママリ#ママガール#ママライフ

shizukaさん(@shizuka.0209)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

おはようございます🌞 ・ ・ 女性の皆様、産毛の処理どうしていますか? カミソリ?エステで脱毛??そのまま?? ・ お口周りの産毛気になりますよね🤭出先で化粧室の鏡を見た時、えー産毛?もしかしてヒゲ?と思った瞬間ありませんか? 産毛の処理をしていても、すぐに生えてきて化粧ノリも悪いなんて時の救世主✨現れました‼️SNSでも今、話題になっている『つるりんと』指先にチョットだけ取り口周りに塗りちょんちょんと押さえるだけ!たった5秒で産毛とヒゲの処理完了!塗るだけでヒゲが生えにくくなる抑毛ジェルなんです。 @coheart_official ・ ・ 1週間朝夜使用していますが、本当に産毛もヒゲもき気にならない♬もうカミソリ要らずかも!ジェルを塗るだけでムダ毛処理ができるのでケアの時間が短縮♡カミソリを使わなくなったのでお肌への負担もなくなりました。口周りのカサカサも改善されて潤いのある口元に♬ 美肌成分も高配合なので、お肌もツルツル✨美容液のような抑毛ジェルなのです💓 ・ ・ 『つるりんと』紹介ページより下記抜粋🔻🔻🔻 『つるりんと』でヒゲが消えていく秘密は、女性ホルモンの強力サポート成分『フラボステロン』女性ホルモンの中の「エストロゲン」に似た働きをする高濃度のイソフラボン成分を、最大11種類分も含んでいる力があるんだとか‼️ だから、オス化した肌を女性らしく戻していく効果で、毛の成長を止めることができるんです←←←とても分かりやすかったので『つるりんと』の紹介に書いてあったページ記事そのまま載せました💕 ・ オス化しない為にも続けて使おうと思います🐰笑💕 ・ 長文ご覧下さりありがとうございます😊 今日も気温が上がり暑い日になりそうです💦 日焼け対策しっかり、熱中症にも気をつけてね🥛 ・ ・ ・ #つるりんと #産毛 #塗るだけ #女のヒゲ #抑毛 #Instabeauty #instajapan #instalike #instagood #love #ゆる巻 #美容 #smile #美容女子 #レビュー #皆さんいつもありがとう🌹 ・ ・ #Follow #like thank you (๑ơ 👄 ơ)💕

Maria ✿さん(@09090809_maria)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体のまとめ

今回は、気になる口周りのひげ・産毛でお悩みの方へいろいろな解決法をご提案させていただきました。

 

抜く・剃るということは、お肌に悪影響を与え肌トラブルの原因なってしまいますのでお勧めできません。

 

次に、脱毛エステですが光脱毛で処理を行っているので、痛みも伴わずお肌への影響も穏やかで安心できますね。

 

クリニック脱毛に関しては、脱毛エステに比べて痛みを伴うのがウィークポイントです。

 

通う期間に関しましては、毛の生えてくる周期=2~3か月に合わせて施術を行いますので脱毛エステ・医療脱毛ともに2~3年かかります。

 

回数的には、6~10回ですね。

 

また、気になる費用の面ですが脱毛クリニックがおよそ10万であるのに対し、脱毛エステは半分の5万ほど施術を行ってもらうことができます。

 

最後にご紹介いたしました「つるりんと」ですが、気になるヒゲ・産毛を抜いたり剃ったりすることでお肌を傷つけてしまいますが、お肌に優しい成分が含有されていますので安全で安心して使用することができます。

 

脱毛エステや医療クリニックに行く時間を確保することができない方長い期間にわたっていくのがめんどくさい方費用面がネックになっている方に特におすすめしたいです。

 

 

長文になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事が、あなたの口周りのひげ・産毛でお悩みの解決に少しでもお役に立てたなら幸いでございます。

 

 

 

 

 

女性のフサフサ【つるりんと】



 

おすすめ関連記事

うふ肌薬用オールインワンの秘密と口コミ

 

気になる ホワイトHQクリーム の見ておくべき 純ハイドロキノン・成分・効果・口コミ

 

【なんと60%OFF!】ホワイトアクア 30日間美白ケアセット

 

【キャンペーン中の今を見逃さないで!】iPAQゲルシートパック目元にハリを! 口コミ・効果

 

【40までに使わないと後悔する!】エポオールインワンクリーム 成分・効果・口コミ

 

【たった10日で!】透輝の滴スタートセット 口コミ

 

早く教えてよ!Sorabudoオーガニックうるおいケア トライアルセットがオススメ!

 

【皮膚科専門医も大注目!!】minaruクレンジングの口コミ

 

【注目!】魔法のオールインワン石鹸は、乾燥肌・敏感肌・アトピーでお悩みの方の救世主

 

使ってないのは私だけ? ハイドロキノンW美活セット 点と面のシミにアプローチ 

 

【えっ~斬新!】メルヴィータ ロルロゼ オイルイン アイスジェル でボディマッサージと口コミ

 

取り返しがつかなくなる前に!マルクパージュのサボン ド スムージー&オールインワンゲルセットの口コミ・特性・成分

 

今なら間に合う! ヒト幹細胞培養エキス配合の次世代エイジングケア【SIGRID シグリッド】をお手頃価格で試すチャンス