この記事は、

 

卑劣極まりないパクリ野郎によって

 

パクられた記事を手直しして再UPしたものです。

 

 

まだまだ数え切れないくらい

 

パクられた記事がありますが、

 

せっかく時間をかけて

 

大切に書き上げたものなので

 

地道に少しずつUPしていく考えでおります。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

昨日のスポーツエリート集団

 

早稲田との一戦で、

 

 

試合終了間際のロスタイムでのトライを許し

 

19-20という非常に悔しい

 

1点差での逆転負けを

 

喫してしまった慶應義塾ですが、

 

 

本日は、定期戦である

 

慶應義塾4年VS.帝京4年の試合が

 

行われました。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 女子力アップ

 

 

 

 

この試合は、

 

毎年行われる練習試合である

 

定期戦で

 

 

いわば、試合に出場できなくても腐らずに

 

4年間学業とラグビーを

 

両立させ頑張り抜いた

 

 

慶應義塾を巣立っていく

 

4年生に向けての餞の試合です。

 

 

結果は、10-52で絶対王者である

 

帝京に敗れてしまいましたが、

 

 

結果云々よりも

 

慶應義塾蹴球部の部員が

 

誰もが憧れる119年の歴史を誇る

 

 

日本で初めてラグビーを行った

 

ルーツ校の黒黄のタイガージャージを

 

身にまとうことはできませんでしたが、

 

 

誇らしげにグランドを走り回る姿は

 

今後の社会人として旅立つ

 

彼らの人生での貴重な財産となることでしょう。

 

 

出典:慶應義塾蹴球部HP

 

 

 

 

 

慶應義塾の創立者である福澤諭吉先生は、

 

学問を修得していく過程で、

 

 

「知徳」とともに

 

「気品」を重視していました。

 

 

 

人格を備えた

 

社会の先導者になることが、

 

慶應義塾の真に目的とするところです。

 

 

 

東証1部上場企業の社長数において、

 

156人と2位の東大に35人もの

 

差をつけています。

 

 

 

福澤先生の建学理念は

 

塾創立から160年経った

 

現在でも脈々と受け継がれているのです。

 

 

 

慶應義塾で4年間、

 

必死に努力を重ね

 

 

最も危険なスポーツとされる

 

ラグビーで培われた精神は

 

社会に巣立っても決して無駄に

 

なることはないでしょう。

 

 

 

慶應義塾創立160周年、

 

蹴球部創部119年を記念する

 

年に卒業する選手たちの

 

中からも

 

 

将来、日本を担う人材が輩出されて

 

くることを願っています。

 

 

 

 

 

ちなみに参考までに

 

慶應義塾出身の有名人を

 

挙げておきますね。

 

 

櫻井翔さん 慶應義塾幼稚舎~

 

慶應義塾経済学部

EXILE 岩田剛典さん 慶應義塾中等部~

 

慶應義塾法学部

福澤克雄さん 慶應義塾幼稚舎~

 

慶應義塾経済学部

 

福澤諭吉先生のひ孫で

 

半沢直樹・下町ロケット

 

陸王を演出

 

190cmの巨漢で、

 

ラグビー高校日本代表・

 

大学では大学選手権で

 

優勝し、

 

社会人日本一

 

トヨタ自動車に

 

勝ち真の日本一になった

 

時のメンバーです。

 

 

ドラマの演出にも

 

ラグビーで培われた

 

溢れ出んばかりの熱量と

 

 

倒されても倒されても

 

起き上がり続ける

 

決して諦めない姿勢が

 

描かれています。

 

松任谷正隆さん 慶應義塾幼稚舎~

 

慶應義塾経済学部

 

超有名な

 

音楽プロデューサーで

 

ユーミンのダンナ様でも

 

あります。

 

石破茂 慶應義塾幼稚舎~

 

慶應義塾法学部

 

 

総裁選で惜しくも

 

三菱を創立した

 

岩崎弥太郎氏が創立した

 

成蹊大学出身

 

阿部さんに敗れて

 

しまいました。

 

非常に残念です。

 

 

 

山縣亮太さん

 

(100m日本歴代2位)

広島修道高(広島県No.3)

 

⇒慶應義塾総合政策学部

池井戸潤さん  

代表作:空飛ぶタイヤ

 

(今年、長瀬智也主演で

 

映画化)

 

(第28回吉川英治文学

 

新人賞受賞)・

 

花咲舞が黙ってない

 

半沢直樹

 

(オレたちバブル入行組)

 

 

下町ロケット

 

(直木賞受賞)

 

 

陸王etc.

 

 

岐阜県立加茂高⇒

 

慶應義塾文学部

 

・法学部卒

 

水ト麻美

 

(日本テレビアナウンサー)

渋谷教育学園幕張⇒

 

慶應義塾文学部

池上彰

 

(ジャーナリスト)

大泉高校⇒

 

慶應義塾経済学部

竹内まりや

 

(シンガーソングライター)

大社高校⇒

 

慶應義塾文学部

中田敦彦

 

(オリエンタルラジオ)

東京学芸大学付属⇒

 

慶應義塾経済学部

miwa

 

(シンガーソングライター)

国際基督教大学付属⇒

 

慶應義塾商学部

向井千秋

 

(整形外科医・宇宙飛行士)

慶應義塾女子高⇒

 

慶應義塾医学部

山田章仁

 

(ラグビー日本代表)

小倉高⇒

 

慶應義塾総合政策学部

勝間和代

 

(経済評論家)

慶應義塾女子高⇒

 

慶應義塾商学部

星出彰彦

 

(宇宙飛行士)

茗渓学園高⇒

 

慶應義塾理工学部

徳島えりか

 

(日本テレビアナウンサー)

女子学院⇒

 

慶應義塾法学部

豊田章男

 

(トヨタ自動車社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾法学部

鈴江奈々

 

(日本テレビアナウンサー)

桐蔭学園⇒

 

慶應義塾経済学部

大野直竹

 

(大和ハウス工業社長)

東海高(愛知県No.1)

 

慶應義塾法学部

水野敬也

 

(夢を叶えるゾウetc.)

東海高⇒

 

慶應義塾経済学部

永山治

 

(中外製薬会長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾商学部

岩田林平

 

(クックパッド代表取締役)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾経済学部

榊淳

 

(一休代表取締役社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾理工学部

渡邊哲男

 

(比較.com社長)

福島高⇒

 

慶應義塾法学部

杉江俊彦

 

(三越伊勢丹社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾法学部

上原明

 

(大正製薬社長)

成蹊高⇒

 

慶應義塾経済学部

大原孝治

 

(ドンキ・ホーテCEO)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾経済学部

田中卓也

 

(ヤマハ代表取締役社長)

岐阜高⇒

 

慶應義塾法学部

渡辺岳夫

 

(タカラスタンダード社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾法学部

國分文也

 

(丸紅代表取締役社長)

麻布高⇒

 

慶應義塾経済学部

堀内光一郎

 

(富士急行社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾経済学部

植木義晴

 

(日本航空代表取締役社長)

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾法学部

山本敏博

 

(電通社長)

 

慶應義塾高⇒

 

慶應義塾大学経済学部

 

 

なお、2019年度の各学部の入試日程は

10日 薬学部

11日 看護医療学部第1次試験

12日 理工学部

13日 経済学部

14日 商学部

15日 文学部

16日 法学部

17日 総合政策学部

18日 環境情報学部

19日 医学部第1次試験

20日 看護医療学部第2次試験

3月1日 医学部第2次試験

 

となっています。

 

 

慶應義塾を受験する方の健闘を祈っております。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 女子力アップ